長崎の家の塗装の事ならペイントスタジオそとわへ 外壁塗装、屋根塗装、家の塗り替えを一級塗装技能士の確かな技で

外壁・屋根塗装の価格について

お家の塗装工事・外壁塗装は何かと金額がかかるのものですが、その内訳となると専門的すぎてよく理解できないということがしばしばあります。そんなわかりにくい料金体系をなるべくわかりやすくまとめてみました。

足場に関して

足場工事は安全性や施工品質を維持するために、高さ2m以上になると必要な工事です。
戸建住宅の塗り替えでは、塗装業者が足場を架設する場合もあります。
足場工事費には足場の架け掃い、飛散防止ネット、部材運搬費等が含まれます。

ペイントスタジオそとわでは?

ペイントスタジオそとわでは、足場料金、養生、部材運搬にかかる費用をお見積り時に算出します。
足場は家の立地条件等によって金額が異なるため、充分な説明をさせて頂きます。

IMGP5939

塗料に関して

一般的に、塗料の価格はその成分である樹脂と色で決まります。
現在、住宅の外壁塗替えで用いられる塗装仕様は、アクリル系、ウレタン系、シリコン 系、フッソ系の4種類が使用されています。
さらに、これらの各塗装仕様は水性系(水道水で希釈)と溶剤系(シンナーで希釈)に分けられますが、水性系より溶剤系の方が長持ちする代わりに価格も高くなります。

塗料の種類 耐用年数 特徴 価格
アクリル 5~8年 紫外線に弱いので、直接日光にさらされる屋根などには不適。モルタル材や不燃料サイディング壁に適している。
ウレタン 6~10年 紫外線に強く、水はじきも良い。ツヤが長持ちするが、防汚性では劣る。木製、モルタル壁、不燃材、金属製サイディングに適している。
シリコン 8~15年 紫外線や汚れに強く親水性があり、防汚性が高い。モルタル壁、不燃材サイディング壁に適している。
フッ素 12~20年 最も耐久性に優れている塗料の一種。商品によって耐久性や価格にばらつきがあるのでカタログ等で使用を事前に確認しましょう。

 

*単層弾性塗料 多機能弾性アクリル樹脂塗料ともいいます。

ペイントスタジオそとわでは?

お客様との打ち合わせにおいて、上記塗料を使い分けしていきます。
屋根に適した塗料、壁に適した塗料、破風や軒下、材料、材質等を担当営業から提案、打合せしお客様のご納得頂けるプランをご提供いたします。

色と価格?

塗料の価格は色の濃淡と色相で決まります。
これは、色の素となる顔料の値段が青系より赤系が高くなり、濃彩色になるほど顔料が多くなるためです。

ペイントスタジオそとわでは?

ペイントの材料費用に関しては、お客様とご相談の上お客様の好みや周辺環境にあった彩色をご提案させて頂きます。

見積時の色?

一般的に、外壁塗装工事の見積もりでは、塗料メーカーの標準色の中から、淡彩色系の塗料価格を基準に塗装費を算出しています。
もし、希望する色が塗料メーカーの標準色でない場合は、塗料販売店または塗料メーカーに注文し、特別に色を作らなければなりません。その場合、標準よりも高くなります。

ペイントスタジオそとわでは?

お見積り時に色にどことなく、不満を感じることがあるかもしれません。
そのような時は御気になさらずに是非担当までご連絡いただければと存じます。

ペイントスタジオそとわでのお見積り

ペイントスタジオそとわでのお見積りは、お電話でご連絡いただくか、メールフォームよりお待ちしております。
その際は、お家の状況、状態を簡単にでもお書き添え頂ければと存じます。

住宅塗装のことなら何でもお気軽にお問合せください。 TEL 0120-123-425 営業時間  9:00~18:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.